So-net無料ブログ作成
検索選択

付知峡倉屋温泉

今日はなんせ、

 

こーんなで、

 

ほんでもって、畑なんか

 

こーーんなで、

(ボコボコしてるのわかりますか?白菜よ(笑)。お隣のですが)。

 

洗濯したのはいいけど、

 

こーーんなで、干すにも一苦労。

長靴はいて、新雪をかき分け歩む足元が重たい。

 

 

空はとっても、澄んできれいなんですけどねえ。

 

 

畑の裏は、杉林だったんだけど、

去年の雪で数本バキバキと倒れてしまって……。危ないから、とまだ雪残る3月に伐り倒されてしまった。後に残るは一本ケヤキと青空だけ。

 

 

・・・で、あんまり寒いので

入ってきました~

ああ~~、いい湯だったよ。付知峡倉屋温泉「おんぽいの湯」

片道1時間かけて、雪道を行ってきました。

 

 

3時半過ぎには出たはずなのに、ついた頃はもう薄暗い。

思ったよりも、ずっと大きな「今風」の建物でした。

 

 

 

人が写り込まないように、確認しながら「激写」。反射して、写りが悪いのは、ごめんしてね。

内湯はヒノキの浴槽で、広々。洗い場は一つひとつ仕切りがあって、個室状態。どうも最近の流れなのかな。「癒し系」旅館の風呂だとか、「個食」を売りにした食事処とか、本来個室じゃなかったはずの共同スペースが、隣の人の顔が見えないように仕切ってある。

「この方が落ち着くのよね~」という声が多いんだろうな。

個人的な好みを言えば、せっかく「共同浴場」なんだから、もっとあけっぴろげで、ざっぱ~~って湯しぶき飛ばしながら入るほうがいいかな。隣り合わせた人と語らうのも、温泉の醍醐味だと思う。

 

湯はねえー。つるっつるで、いい湯でした。

泉質は、「アルカリ性単純温泉」だそうです。ph8.6だから、飲めないわな。源泉からひいた湯をタンクに貯めといて、加温してから使ってるんだそうな。このご時世、塩素が入ってるのはしゃあないとして(それでも、全然臭くなかった)、加水もしてないし、掛け流しだし、合格~~!!

 

 

露天風呂は、岩風呂で浴槽が二段になっていた。

内湯に近い上の浴槽(写真向かって右)には、東屋風の屋根が付いている。下(左側)の浴槽とは岩で仕切られていて、岩を背にして外向きに入ると、内湯の光も届かない。

暮れていく空はしんとして、いちばん星が光っていた。上の浴槽から流れ落ちる湯音を、背越しにせせらぎのように聴きながら、ゆったりと湯につかった。

今度は移動して、上の浴槽へ。再び外側を向いて入ると、なんと先ほどは気がつかなかった「夕森山」がそこにそびえていた。美しい稜線の左肩には雲があり、月の光が透けて見える。「今晩は月が曇っているのだな」と思って見ていると、思いもかけず山の端から、月が昇ってきた。

研ぎたての鎌のような、鋭い光を放つ月。

金箔を貼ったような、傷ひとつない磨かれた月。

限りなく丸く見えるけれど、たぶん今日は十四夜。満月の一日前に、月はいちばん強い光を放つ。

そう、いつだって。

ずっと月を見つめていたから、それだけはわかるようになったみたい。

 

 

 

残念ながら、混浴ではありませんでしたー。

 

 


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 5

コメント 10

kaz-i

おはようございます。
雪の降った翌日は、なぜあんなに空気が
澄んでいるのでしょうか。
空の青さが目にしみます。
温泉いいですね。
自分もつかった気になりました。
by kaz-i (2005-12-18 04:41) 

いいお湯につかってゆったりした時間を過ごしたみたいですね。
十四夜見損ねました。今日はどんな月かな? こっちは風が強いので見られるかも。
>付知峡倉屋温泉
それにしても↑これは読めない・・・ふちきょうくらや温泉??
by (2005-12-18 15:29) 

derosa84

いいですね。温泉、雪見風呂。そしてお風呂の写真、なかなかの勇気にniceです。夕暮れの露天風呂もいいですよね。あ~温泉に行きたくなった!
by derosa84 (2005-12-18 19:37) 

こーさん

kaz-iさん、
お、おはようございました。なんて早いお目覚め。
寒くなってますます、早起きが苦手となりました。
朝の空気のさわやかさを忘れてしまいそうです。
でも、田舎なので、昼でも空気は澄んでいるんですよ(笑)。
kaz-iさんは温泉好きなんですねーー。長崎の温泉情報、また楽しみに待っています。
by こーさん (2005-12-18 22:29) 

こーさん

こぎんさん、
失礼しました~~。「つけちきょう くらやおんせん」と読みます。地名や固有名詞って、知ってる人でないと、なかなか読めないもんですよね。
付知峡は渓谷の美しさでは有名なところです。真冬には凍った滝を見て、雪の積もったつり橋を渡るのも一興。(町中ですが)いい温泉もできて、うれしいなあ。冬場に通う頻度が増えそうです。
by こーさん (2005-12-18 22:55) 

こーさん

derosa84さん、
内湯の写真は、ちょっとドキドキしました。写っちゃったら大変!ですもんね~。
雪景色を眺めながらの露天風呂、最高です。これからしばらく、存分に楽しむつもりです。(冬場はこれくらいしか、楽しみありませんから・・・)。
by こーさん (2005-12-18 23:01) 

mamire

こんばんは。
いい湯に浸かってらしたのネ。
いまどきの温泉は個室なんですね。
薄暗くって雰囲気がありますね。
あ~、こんなお湯に浸かったら生き返られるでしょうね。
by mamire (2005-12-19 00:31) 

toro

さぶいさぶい^^ 大雪ですねー。
こーさん、埋もれていないですかア。
気をつけてくださいね。
温泉いいいネ。あ~、しっぽり。
by toro (2005-12-19 09:20) 

こーさん

mamire さん、
あい。生き返りました~。最近寒くて、からだが固まっていたので。家の風呂と違って、手足を伸ばして入ることもできましたし・・・。
誤解を招く書き方ですみません(汗)。温泉が個室というか、洗い場が一人分ずつ仕切りがあって「個室状態」という意味ですー。「石けんの泡や湯しぶきが飛ぶことなく、落ち着いて洗える」という声も多し。
by こーさん (2005-12-21 01:08) 

こーさん

toroさん、
埋もれそうです~~。
音沙汰なくなったら、発掘しにきてくださいねー^^。
雪の多かったK村では、お肌がしっとりしていたのですが、
なぜかN市に越してから、荒れ荒れです。
温泉でしっぽりしなくては~~。
by こーさん (2005-12-21 01:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。